車下取り 廃車|新車で購入し1回目の車検後1年経過

長いこと使ったクルマを手放す日はいつか来ます。愛おしい気持ちになり、でも次の車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた軽自動車を手放す事になり、今回は買い替えせずに所有台数を抑えて経費を抑えておこうというのが目標だったので、クルマの買い取り専門店に査定をしてもらいました。

新車で購入し、1回目の車検後1年経過、だいたい4年ということです。4万キロの走行距離で、年1万キロペースなので、特に多いわけでもありませんし、特にマイナス要因はありません。クルマの買い取り査定は2つの業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。このような査定料は無料でした。

どなたでも車を買取ってもらうときには、高額の査定をしてくれるところにお願いしたいと思うでしょう。でも素人にはこの車の買い取り相場が分からないので、2社に依頼し、それぞれ査定額を出してもらい比べてみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が自動車を見てからノートパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していってデータ通信しています。結果は71万円と言われました。こちらの希望額は80万ですから、それを伝えると会社の承認がいるので明日返事するとのことでした。翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、67万という金額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、かなり厳しい金額だと帰られてしまいました。その直後に最初に査定してもらったところから、78万でどう?と連絡が来ましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

車下取り 廃車|家の近くにある有名な買い取り専門店の

仕事先が決まったお祝いとして、両親に車を買ってもらいました。仕事に行くようになってからは、その車に乗って通勤していました。この度転勤が決まり、車も引っ越すかどうかで考えていました。

地方であればクルマは、必要なものであります。ですが交通もが優れている都会においては、クルマを持っていなくてもさして日常生活に支障といったことは無いでしょう。それ以上に駐車場のことや維持管理代もバカにならず、生活費への負担が大きくなってしまうので今回をキッカケとして売ることに決めました。

家の近くにある、有名な買い取り専門店の店舗があったのでそこを訪れ、そのまま査定してもらったのです。結果驚くほど安い金額を聞かされ、ガッカリしてしまったので返答もできずに帰宅したあと、他で高く買ってくれるところを調べました。

すると比較サイトがある事を知り、見積もりを取って貰う事にしました。車種や年式走行距離など入力してボタンを押すと、複数の業者が表示され概算の見積もりを教えてくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、時間を大きく節約できるので便利です。早速調べてみたところ、一番高値をつけてくれた買い取り専門店があったので、そこへ売却する事にしました。

複数業者に出張査定をしてもらって売れた金額は大幅に差があったので、ネットの査定サイトを利用してホント良かったです。親切な業者さんでもあって、期待以上の高値で引き取ってもらえました。自動車を売る場合があれば、無料の査定サイトを活用することをおすすめします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.