車下取り 売却|できたので次の車に買い替えるときの

それまで乗っていた車を売却することになりました。車を買い替えるときにはディーラーに下取りをしてもらえばよいと思っていたのですが、ネットを活用する方法もあるようだとその時知りました。それが車買い取りでした。

初めてのことですから、何がどうなのかわかりませんでした。ネットでコツコツ調べながら、手続きを進めました。まずは口コミの良さそうな複数の業者に申し込めるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、それを調べて、そこで一括査定を申し込みました。そして次に結果を見て、どこの業者に買い取ってもらうかを選んだのです。

これまで何度か親がクルマを買い替えている姿は見ていたからもあり、相場のどれくらいで下取りされるのかは知っていたのです。私の乗っていた車の年式・走行距離・ボディの状況や状態から、希望額ほど高く買い取ってもらえる訳がないと思っていましたが、実際には違いました。イメージよりも査定額となっていたからです。試しに下取りに出したらどれくらいの価格になるか、ディーラーさんで伺ってきました。その査定額は、いくつかの買い取り業者と同程度でした。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれる業者があったので、その買い取り専門店にお願いしました。

初めてだったけど、一つずつ進めて行けば、手続きなどは簡単にやることができました。高く買い取ってもらう事ができたので、次の車に買い替えるときの出費も抑えることができたので私としては大満足です。

車下取り 売却|いただきました複数業者の査定では

今回売ったクルマなのですが1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに乗りたいと思ってましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで質の良い中古車を近くで探しましたが見つからず、職場の近くにある中古自動車販売店で見つけました。

しかし、乗って楽しかったのは少々、次々とトラブルに見舞われ、半年少々で手放すことになりました。まずは近隣の中古車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、よくて20万が上限とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を購入したとき70万円支払いました。これを計算すると、半年で50万円も減らしてしまったということになります。これでは納得できないので、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り業者に査定してもらいました。査定見積もりしてもらった結果は、26万でしたので買い取っていただきました。複数業者の査定では6万もの差が出たのです。

それでも44万減った事実に変わりないのですが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万円も安く手放すことになっていたかもしれないのですから助けられたとも言えます。

このまま買い取りしてもらうつもりでありましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、自動車を運ぶような感じではありませんでした。その為、後日の引き取り時に輸送費を引かれてしまいました。本当に買い取りをしてもらうつもりなら、最初に言っておくべきだったと後悔しています。次回があれば、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.