車下取り 値引|自動車の査定は2社にお願いし

これまで使っていた自動車を手放さないといけない時があります。寂しい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーだった軽自動車を売却することになり、今回は買い替えせずに車の台数を減らすことで経費を抑えておこうというのが目的ともいえますので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もり査定をお願いしました。

新車で買ったので、車検を1回と1年だから、つまり4年経過ですね。4万キロの走行距離で、年間で言えば1万くらいなので、過走行車でもありませんし、平均的だと思います。自動車の査定は2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、高額の査定をしてくれるところに売却したいものです。ただ素人の私には乗っている車の買い取り相場というのが分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来た買い取り会社は、担当者がクルマの状況を確認してからパソコンを持ち出して、いろいろな項目に入力し通信をしていたようです。査定価格は71万でした。希望していた額は80万以上でしたので、そのように伝えてみると本社の許可がいるので1日お待ちくださいとのこと。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。他社の見積もりの方が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、かなり厳しい金額だとバンザイされてしまいました。その直後に最初に査定をお願いした会社から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

車下取り 値引|比較サイトを活用した場合

長い期間乗ってきましたクルマを、次の車検のまえに思い切って売却する事にしました。乗り慣れすぎたというのもあって、新車の匂いが懐かしいという思いが湧いてきたからです。以前に比べ、最近は低燃費の車が多いので燃料代もコストが抑えられます。出来れば高値で買い取って欲しい、心の中でそう考えていたものですから、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、クルマを買取ってもらった方の多くが、その査定額に納得されているようなんです。これまでは、近くの1社に、査定見積もりしてもらうというのが当たり前でした。でもそれだと、提示された査定額が相場と比べてどうなのか、素人である私達には判断が出来ません。比較サイトを活用した場合、その中の業者で高めの金額を提示してくれたショップに車買い取りを依頼出来るという良さがあるのです。

それで私もやってみようと、年式や車種などを選択して査定をお願いしたところ、驚くような高額査定となっていたので、ビックリするしかありません。すぐ連絡したら出張してくれたので尋ねてみたところ、簡単見積もりで出た金額とほぼ同じくらいで売却できました。一括査定サイトを使っていなければ、そう思うだけで背筋がゾッとしてしまいます。このように、思わぬ高額となって売却できたので嬉しかったです。いきなり車の売却というと、不安感を持つ方もおられると思いますので、まずは気軽に相場を見てみるところから始めてみるのも良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.