車下取り 中古車査定|買い替えせずに所有台数を抑えて

長い年月使用した車を手放す日はいつか来ます。なんだか切ない気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーだった自動車を売ることになり、買い替えせずに所有台数を抑えてコストを減らそうというのが目的でもあったので、買い取り業者にだけ査定をしてもらいました。

新車で購入し、49か月目ですから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、よく走っているとは思いますが、普通の走行距離だと思います。自動車の査定は1社では不安なので2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料はもちろん無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、高額の査定をしてくれるところに売りたいですよね。ですが私には自分の乗っていた自動車の相場というのが判らないので、2社にお願いすることにし、それぞれの査定見積もりを比較してみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定をする方が車を一通り確認したのちタブレット端末で、チェック項目に入力していってネット通信していました。査定結果は70万ちょっと。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのようにハッキリと伝えたら本社の許可がいるので明日返事するとのことでした。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではとても難し額ですと帰られてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してくれたスタッフさんから、78万なら出せますと連絡がありましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

車下取り 中古車査定|そのため出張依頼を3社にして

お気に入りの車種の新モデルと同時に、所有している自動車を売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、買い取り業者と比べると15万円位安い見積もりになっていました。

今までは下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差に愕然としました。それにより下取りは依頼しないことが決定し、専門の買い取り業者に売ることになりました。

実際車買い取りサイトなどで比較してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。複数の業者で査定を受けましたが、30万から76万まで色々な評価があることがわかりました。一番高値の専門業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトでは少なくとも2社できれば3社には無料の出張査定をしたほうがよいと記載されていました。

複数の業者に査定してもらう理由は、査定士さんが目視することで、本当の査定額が判ります。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考値でしかなく確定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらったのです。売却手続きまで含めて1時間もあればとのことでしたから、土日に集中的に査定してもらいました。査定の結果、概算査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを追い抜いて、一番高い金額を提示してくれたのです。比較サイトでは70万未満の金額だったのですが、76万円の業者が存在することを知らせると、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.