車下取り書類|平均的だと思います

これまで使っていた自動車を手放す日はいつか来ます。なんだか切ない気分にもなり、でも次の車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて所有台数を抑えて経費節減をするというのが目的でしたから、中古車買い取り店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入しましたので、車検を1回と1年だから、つまり4年経過ですね。4万キロの走行距離で、年間1万キロ程度なので、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的だと思います。クルマの買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。このような査定料は無料でした。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも査定金額の高い会社に売却したいものです。ですが素人には自分が乗っている自動車の買い取り相場が分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみようと思いました。

最初に来てくれた買い取り業者は、担当者がクルマの状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していってデータ通信しています。査定価格は71万でした。希望していた額は80万以上でしたので、そのように伝えてみると会社の承認がいるので1日お待ちくださいとのこと。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、67万という金額でした。他業者では70万あったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、うちではその額は難しいとバンザイされてしまいました。その直後に最初に査定をお願いした会社から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そちらで買ってもらうことにしました。

車下取り書類|新車の匂いが懐かしい

長く乗ってきた車を、車検が到来する前に思い切って売却する事にしました。マンネリ化もあって、新車の匂いが懐かしいといった感じが思いのほか強くなってきたからです。これまでとは違い、最近の流行は低燃費車ですからガソリン代も食いません。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、そう思っていたので、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると比較サイトを使った後で、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、そこで出された査定額に納得されているようなんです。

これまでならば、買い取り業者に伺って、買い取り査定をしてもらうというのが一般的でした。でもそれだと、伝えられた査定価格が適正なのかどうか、車業界にいない私には判断できません。でも一括の査定サイトを使ったら、登録されている業者の中でも高めの金額を提示してくれたショップに売却できるというメリットがあるのです。

さっそく私たちも、車種やボディカラーなど入力して一括の査定を依頼してみたところ、目が飛び出るような高い金額の査定となっていたので、びっくりぽんです。直ぐに連絡を入れ話を伺ってみたところ、クイック査定で表示された金額とほとんど同じで買い取ってもらえました。一括査定サイトを使っていなければ、そう思うだけで冷や汗が出るくらいです。

私の場合、思いもよらぬ高額で売却できたので嬉しかったです。いきなり車の売却というと、抵抗感がある方もいると思いますから、まずはクルマの相場を調べるところからやってみると良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.