車下取り必要書類|思ってもみなかったような高値で

長い期間乗ってきましたクルマを、車検のまえに思い切って売ることになりました。なんとなくですが、新車の匂いが懐かしいという思いが湧いてきたのです。

今までに比べて、最近は低燃費の車が多いのでガソリン代も節約できてOKです。売る車は高額で引き取って欲しい、心の中でそう考えていたものですから、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、そこで出された査定額に納得されているようなんです。

今までは、車買い取り業者一社に絞り、査定してもらうケースというのが当たり前でした。しかしそれだけでは、算定された見積もり査定額が世間相場と比較してどうなのか、車業界にいない私には判断できません。でも一括の査定サイトを使ったら、登録されている業者の中でも高めの金額を提示してくれたショップに売却できるというメリットがあります。

さっそく私たちも、年式や車種などを選択して一括査定をお願いしたところ、腰が抜けるような査定額がつけられたので、ビックリしてしまいました。直ちに連絡して出張してもらって聞いてみたところ、簡単見積もりで出た金額とほぼ同じくらいで買い取ってもらえることになりました。比較サイトを使ってなければ、そう考えてしまうと冷や汗ものでした。

私の場合、思ってもみなかったような高値で売却できたので嬉しかったです。いきなり売却というのも、不安感を持つ方も多いと思いますので、まずは世間相場を見てみるところからやってみてはいかがでしょうか。

車下取り必要書類|6つの業者で査定してもらいましたが

お気に入りの車種の新モデルと同時に、今のクルマを引き取ってもらおうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す予定でしたが、期待した査定額とは離れており、車買い取り業者と比較しても15万程度も離れた額になっていました。

今までは下取りしか利用していませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用してみて、その金額差に愕然としました。こういった現実を知った以上下取りはやらないことにして、買い取り専門店に売ることになりました。

実際車買い取りサイトなどで差を見てみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。6つの業者で査定してもらいましたが、31万円から76万円まで色々な評価があることがわかりました。初めは一番高い額の買い取り業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトには3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと書いてありました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際に観てもらうことて、査定額がハッキリと判るからです。ネット上で判る査定額は、参考的なものであり詳細は車によって異なります。そのため出張依頼を3社にして、来てもらったのです。

査定から売却手続きまでは1時間位らしいので、集中的に出来る日に査定してもらうことになりました。目視での査定の結果、概算査定額2位だった業者が1位の業者さんを上回り、一番高い金額を出してくれました。比較サイトでは70万未満の査定額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいることを伝えると、78万になったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.