車下取り価格表|ハナから言っておくべきだと

今回車買い取りをしてもらった車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、新車は手が届くレベルではありません。そのため中古で良質な車を探しまくっていたら、家から離れたところの中古自動車販売店で見つけました。

ですが、喜びもつかの間、立て続けにトラブルが発生し、購入から半年ほどで売ってしまうことになりました。職場の近くの中古車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、よくて20万円にしかならないというのです。

この自動車は半年前に70万円で購入しました。単純計算では、約50万円を半年で失ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に査定してもらったのです。査定見積もりしてもらった結果は、26万円で買い取ってもらうことになりました。地元と大手とでは6万もの差が出たのです。それでも44万円減ったことには変わりはありませんが、別の業者で査定をしなければ、それ以上に安く売却することになっていたかもしれないのですから助かります。

そのまま引き取ってもらうつもりでしたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを引き取るような準備をしていませんでした。その為、後日来てくれた際には輸送代を取られてしまいました。もし本気で売ってしまおうと考えているのなら、ハナから言っておくべきだと反省点として挙げておきます。今度買い取ってもらう時は、その点にも注意したいと思います。

車下取り価格表|相場以上であれば

初めてで不安感もありましたが車買い取りサイトを利用して、いくつかの業者で比較してみました。いつもは知り合いの業者に買い取ってもらっているので、高値で買ってくれているものだと信じていました。

実際のところは数社と査定してわかったのですが、いつもお願いしているところは高くはありませんでした。これよりも高く引き取ってくれるお店はないと話していたので意外でした。相場以上であれば合格と考えていたのですが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回売却したクルマの相場は約50万だったのですが、査定を複数取ってみたところ一番高額な業者は70万円を提示してくれたのです。相場で売れれば満足でしょうと思っていましたが、相場程度であれば高くも安くもない額ということです。

見積もり比較をして最高の業者は70万で、2番の業者は68万までとのことでした。3位は57万程度で、かなり値が下がったので、上位2つの業者に無料の出張査定を依頼しました。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、2社以上と比較しないと安くされそうだと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低2社は呼んで比較するべきだと書かれていました。

出張して見積もってもらったら、概算で70万と言っていた業者が62万円と言われました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万の差は驚きです。ですが68万の業者は、そのままの提示額で良いと言われました。2番目の業者が一番高値となったので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.