車下取りシュミレーション|ボディの色は濃い目だったのですが

前に乗っていた車は、ボンネット部分が薄白く見えていました。ボディの色は濃い目だったのですが、白い部分が妙に目だち安っぽい感じの車に見えてしまいます。一応洗っては見ましたが査定をやってもらうと、やはりボンネットのあの部分が買い取り査定額に影響を与えるという事を聞きました。

ショップに行って何とかボディの色を戻せるものはないかなと探していたら、ボディに艶が出るようなアイテムを見つけました。気になっていたあの部分に塗ったところ、とても綺麗になりました。母親から買い替えたのかと言われるくらいの仕上がりでした。

もう一回査定を受けた所、前回よりも金額がアップしました。古い車だったのでどう出るかと思いましたが、想像以上に高く評価が出てよかったです。気になっていた部分も問題なかった様子でした。白くなりかけていたところも周りに同化できているし、これまでよりもそれ以上にピカピカにすることができたのが何よりよかったです。

車買い取りを依頼する時には、車を掃除するなど綺麗にしておきたいですね。ボディの艶がないときなどは、艶出しワックスなどでメンテしておくと相場以上の査定になるかもしれません。査定金額のアップと艶出しの為のアイテムの費用とを比較してみて、損しないと思ったらやってみましょう。1000円程度のワックスで、査定額が数万変わるんですからね。

車下取りシュミレーション|遠くだと手間がかかると

私が住むエリアはかなりの田舎で、クルマの買い取り専門でやっているお店はありません。買い取りできるのでは、車のディーラーかガススタンドくらいです。

数年のった車を売った時には、地元のほうが手間がなくていいと考え査定見積もりしてもらいました。その結果、大事に乗ってきた車なのに30万ほどの見積もり額にガッカリしました。そこで、ネットを使って査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、想定以上の値段で買い取ってもらえました。ネットの一括査定の依頼で出張査定してもらうことになったのが、どちらもインターネットやテレビなどで見たことのある自動車買い取り店でした。そうそう休めないので、午前中に1社午後に1社と時間差で見積もりしてもらいました。

午後に来てくれた業者のスタッフが活気のある方で、この車種のこの色を求めている人がいるのでぜひ買い取らせてもらいたいと言ってくれたのです。査定価格も40万と10万円アップだったので、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決めました。その業者さんは出来る方みたいで、もう一人も出張して来たみたいでそのまま乗って帰られました。

遠くだと手間がかかると思っていましたが、地元の業者よりも手間がかかりません。なんといっても、面倒な手続きなどはやってくれることが多く、その上売却価格も10万円アップし、ネットの一括査定を使ってホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.