山形 車売却|車を買い取ってもらうなら

これまで使っていた自動車を手放すことになる日は必ず来ます。愛おしい気持ちになり、次に乗る車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーとして所有していた軽自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて所有台数を抑えてコストダウンを図るのが目的でしたから、中古車買い取り店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

中古ではなく新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、新車登録から約4年です。走行距離数は4万キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的な走行距離です。車の買い取り見積もりは2業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。出張査定でも無料でした。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいと思うと思います。でも素人には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、それぞれ査定額を出してもらい比較することにしました。

始めに来た業者は、担当者がクルマの状況を確認してから持ってきたパソコンで、いろいろな項目に入力しデータ通信しています。査定価格は71万でした。こちらの希望価格が80万だったので、その旨を伝えると本社と交渉するので明日返事するとのことでした。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、69万円が上限と言われました。他社の見積もりの方が高かったこと、希望額は80万と言ってみましたが、当社ではとても難し額ですとバンザイされてしまいました。その後すぐに先に査定してもらった業者から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、喜んでOK出しました。

山形 車売却|状態などから実はそれほど高く

これまで乗っていたクルマを乗換することになりました。私はクルマの買い替え時はディーラーに下取りをやってもらえばよいと思う以外発想がありませんでしたが、世の中にはその他の方法もあることをその時知りました。それが無料の査定比較サイトでした。

初めてのことですから、取り掛かりが大変でした。ネットの画面を見ながら、やっていきました。まずは口コミの良さそうな査定が一括で申し込めるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、査定サイトを調べ、そこで見積もり依頼をしました。その概算査定結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを決めることになりました。

これまで親父がクルマを乗り換えている様子は知っているので、大体どれくらいの金額で引き取ってもらっているのかは判っています。私が愛用していた車のメンテやボディの状態などから、実はそれほど高く買ってはもらえないと思っていましたが、現実を知らなさ過ぎました。思っていた以上の高額査定となりました。

もし下取りを選んでいたらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーに聞いてみました。その下取り額は、いくつかの買い取り業者と変わらない額でした。とはいえそれ以上の査定で見積もりしてくれるところもあったので、その業者に引き取ってもらうようにお願いしました。初めての事でしたが、順を追ってやっテイクだけで、私でも簡単に手続きなどをやれました。高値で引き取ってもらうことができたので、次の愛車を購入する時の出費も減ったので私としても満足できました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.