仕訳 車下取り|するとネットで査定できるようなので

就職先も決定したおかげで、両親に自動車をいただきました。仕事に行くようになってからは、この自動車に乗って毎日の通勤に使用していました。先日本社への転勤が決まり、車をどうするかで考えていました。地方において車は、必須項目で欠かすことができません。ですが交通網が整備されている都市部においては、自動車がなくてもさして生活には支障が出るとは思えません。車を所有すると駐車料金や維持管理代もバカにならず、生活費への負担が積み重なってきそうなので思い切って売ってしまうことにしたのです。

自宅近くにあった、有名な買い取り専門店のショップがあったのでそこに車で伺って、査定をお願いしました。結果驚くほど安い値段が示され、気持ちが落胆してしまいまいそこでは売らずに、他に買い取り専門店がないかを調べてみたのです。

するとネットで査定できるようなので、すぐに査定をお願いしたのです。年式や走行距離事故歴などを入力していくと、複数の買い取り専門店が査定額を算出してくれます。一括査定出来るので、時間を大幅に節約出来るのも魅力的です。そして調べてみた結果、最高額をつけてくれた買い取り専門店があったので、そちらに売却することにしました。

ネットで査定してもらって売れた金額は大幅に差があったので、ネットの一括査定サイトを使って本当に良かったと思います。交渉の結果、思っても見なかった高値で引き取ってもらえました。クルマを売ることがあれば、比較サイトを活用してみる事をオススメしたいと思います。

仕訳 車下取り|少しでも高く見積もってくれるところに

長い年月使用した車を手放す時というのはいずれきます。愛おしい気持ちになり、そして次のクルマがやってくる楽しみも重なる気分でしょう。たまに使っていた軽自動車を手放す事になり、買い替えせずに所有台数を抑えてコストを減らそうというのが目標だったので、買い取り専門店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、新車登録から約4年です。走行距離はだいたい40000キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車でもありませんし、平均的な走行距離です。自動車の査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。このような査定料は無料でした。誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高く見積もってくれるところに売却したいものです。ですが私にはこの車の買い取り相場というのが分からないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定をする方が車を一通り確認したのちタブレット端末で、いろいろな項目に入力しデータ通信しています。査定結果は70万円でした。希望していた額は80万以上でしたので、そのようにハッキリと伝えたら本社と交渉するので1日お待ちくださいとのこと。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、うちではその額は難しいと帰られてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初の査定をしてくれた人から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.