カーセンサー 車売却|売却しようと考えていました

新型の発売に合わせて、旧型になるマイカーを売却しようと考えていました。載っていた車はディーラーに下取りをお願いしようと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、車査定買者とくらべてみても15万程度も離れた額になっていたのです。

今までは下取りしか利用していませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差におどろきました。そんなわけで下取りはやらないことにして、買い取り専門業者に売ることにしたのです。

クルマ買い取りのサイトで比較検討したところ、査定額は目を疑うほど違いました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30~76万まで査定額にバラつきがありました。当初は76万円の業者1社に売却することを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると3社程度は出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていました。

3社に見積もりを出す理由は、目視による査定をしてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判ります。ネット上では概算は判りますが、参考的なものであり決定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定に必要な時間は1時間くらいと言われていたので、集中的に出来る日に査定してもらいました。出張してもらっての査定の結果、ネット査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高金額を提示してくれました。ネットでは70万を切った価格でしたが、それ以上の業者がいたことを知らせてみたら、78万弱までアップしてくれました。

カーセンサー 車売却|ピカピカにするための

前に乗っていた車は、ボンネットの一部分が白い感じがしました。濃い色の車だったのですが、その白くなっているのが影響してオンボロ車のように感じるのです。一応洗車をして査定に持って行った所、ボディの一部の色が査定価格に影響すると聞きました。

カー用品があるお店に行ってボンネットの色を戻せるものはないかなと探していたら、簡単に艶を出す事が出来るグッズを見つけることができました。すぐにそれを使ってみたところ、とても綺麗になりました。友人には買い替えたのかと聞かれたほどです。

もう一回無料査定を受けたところ、思いのほか高額査定となりました。年数も経っている車なのでどんな結果になるのか心配でしたが、思いよりも高く評価が出てよかったです。無論色についても特に指摘もありませんでした。白くなってしまっていたところも周りの色に馴染ませられたし、それまでよりもより一層キレイな感じにすることができたのが嬉しかったです。

クルマを売る前には、車を掃除するなど綺麗にしておきたいですね。またボディが白くなっている時等は、ワックスで磨いておくだけでも査定額に変化が出る事も有ります。査定価格の上昇とピカピカにするためのアイテムの費用とを考えてみて、得な気がしたらきれいにするのも良いでしょう。今回は1,000円くらいの出費で、数万円の差が出るならいいですよね。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車買取一番高く売るには一括査定 All rights reserved.